じゅん・ともみの子育て生活ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月生まれの誕生日会(ともみ)

<<   作成日時 : 2013/09/01 22:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

27日〜夏季保育が始まり、30日は8月生まれの誕生日会で保護者も参加なので行ってきました♪

ホールで全園児にお祝いしてもらい、歌や先生達の出し物を見て、誕生日会は終了。
年少、年中の時はこれで終わりだったのですが、年長児の保護者はその後“お母さん先生”として自分の子供のクラスで保育体験ができるのです。
杏菜は職員室で預かってくれました

午前中は教室で8月の月刊絵本を見る時間。
先生が前で絵本を読んでくれるので、皆がちゃんとそのページを見ているか確認したり、シール貼ったりする時にわからない子のお手伝いをしたりしました。

翼のクラスは8月生まれが翼ともう1人男の子がいたので、そのお母さんと一緒に☆

給食の時間も園児と一緒に給食を食べられるのですが、翼ももう1人の男の子も自分の母親が近くに座るのは嫌だと・・・。もうそんな年頃
なので、他の男の子達のテーブルで食べました。でもそれはそれで楽しかった
結構量も多くて、残している子が多い中、翼は完食していましたよ〜。そして食べるのも早かった。。。

途中で、副園長先生が杏菜を抱っこして各クラスの様子を見て回っていました。それには翼が思いきり反応して「あんちゃん」と叫んでいました(笑)。
「全然泣かないし、ニコニコ笑ってくれるので、職員室の先生達癒されてますよ〜。」とのこと。
保育体験が午前中だけだったらばあちゃんにお願いするところなんですが、午後までなので、途中で授乳しないといけないしどうしようかと思っていたら、先生達が見るから大丈夫ですよ〜と言ってくださったのです。ありがたや。

午後からは、園庭で水遊び。
プールだけでなく、水鉄砲で水をかけながら園庭を走り回ったり、砂場で泥んこ遊びしたり、園庭の傾斜にブルーシートを広げて作ったウォータースライダーを滑ったり・・・これは子供達楽しいですよね。
お母さん先生達も水を思いっきりかけられたりしつつ楽しみました。

1日保育が終わる14時にはヘトヘト。
これを毎日やっている先生達に脱帽。子供達のパワーにもびっくり。
琴乃が幼稚園から帰ってきてバタンキューなわけです。

貴重な経験をさせてもらってほんとに楽しかったです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月生まれの誕生日会(ともみ) じゅん・ともみの子育て生活ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる